【公式】
堀ノ内斎場
– 自然と近代施設の融合した斎場 –

堀ノ内斎場の施設・部屋

FACILITY&ROOM

外観

最寄り駅から徒歩10分圏内で、
アクセスのよい場所に位置します。

3室ある式場で、最大40名まで
収容可能です。

コーヒーコーナー

ごゆっくりとおくつろぎいただける
空間となっています。

炉前ホール(特別室)

少ない人数でもゆっくり静かに
お別れいただけます。

式場控室(雪の間)

最大42名まで収容可能な控室です。

休憩室(椿の間)

火葬の間、待合室として
ご利用いただけます。

収骨室(特別室)

高級感のある空間となっています。

休憩室(月の間)

最大36名まで収容可能な休憩室です。

エントランス(事務室)

白を基調にした明るい事務室です。

炉前ホール(最上等)

大理石などで作られた、
一番ご利用されている火葬炉です。

外観

最寄り駅から徒歩10分圏内で、アクセスのよい場所に位置します。

式場(雪)

3室ある式場で、最大40名まで
収容可能です。

コーヒーコーナー

ごゆっくりとおくつろぎいただける空間となっています。

炉前ホール(特別室)

少ない人数でもゆっくり静かにお別れいただけます。

式場控室(雪の間)

最大42名まで収容可能な控室です。

休憩室(椿の間)

火葬の間、待合室としてご利用いただけます。

収骨室(特別室)

高級感のある空間となっています。

休憩室(月の間)

最大36名まで収容可能な休憩室です。

エントランス(事務室)

白を基調にした明るい事務室です。

炉前ホール(最上等)

大理石などで作られた、
一番ご利用されている火葬炉です。

堀ノ内斎場の概要

OVERVIEW

東京都杉並区の住宅街の中に静かに佇み、自然と近代施設が融合した堀ノ内斎場。最寄り駅(新高円寺駅)から徒歩10分圏内で駅から近く、アクセスのよい場所に位置します。葬儀、火葬までを一ヶ所で済ませることができる便利な総合斎場です。

基本情報

住所〒166-0011
東京都杉並区梅里1丁目2−27

施設概要

建物3階建
火葬炉8基
休憩室9室
式場3室
控室3室
コーヒーコーナー1ヵ所
売店2ヵ所

駅に近い

火葬場併設

駐車場有り

安置可能

車椅子貸出し

アクセスの詳細はこちらをクリック

アクセス

方法行き方
電車・東京メトロ丸の内線「新高円寺駅」下車、出口1・2より徒歩8分
タクシー・荻窪方面よりー青梅街道を新宿方面へ、環七高円寺陸橋下信号手前20m右折
・新宿方面よりー青梅街道を荻窪方面へ、環七を超え20m先左折
・板橋方面よりー環七を大森方面へ、高円寺陸橋下信号右折し20m左折
・大森方面よりー環七を板橋方面へ、高円寺陸橋下信号左折後 同上
バス・JR中央線「高円寺駅」下車、関東バス(五日市街道営業所行き)「新高円寺」下車、徒歩8分
・JR中央線「阿佐ヶ谷駅」下車、都営・京王バス(阿佐ヶ谷~渋谷)「杉並車庫前」下車、徒歩3分
・JR中央線・東京メトロ東西線「中野駅」下車、関東バス(中野~五日市街道営業所・吉祥寺)「杉並車庫前」下車、徒歩3分
お車自家用車:38台
マイクロバス:5台
※駐車場には限りがありますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。
※予約制ではありません
堀ノ内斎場周辺地図

堀ノ内斎場の詳細情報

DETAIL

ご葬儀の流れ

STEP

ご逝去

病院のベッド

病院などでご逝去
霊安室がある病院でもなるべく早い退院を促されます。

ご逝去直後の対応

病院などで亡くなった場合、ご遺体をご自宅や安置施設への搬送が必要です。どこへ搬送すればいいのかわからないような場合も、お話を伺って適切な場所をご提案いたしますのでグランセレモ東京へご相談ください。故人様のケアとしては、ドライアイスの処置をはじめ、ご希望により湯かん、やすらかでゆとりのあるお別れがかなうエンバーミングも承っています。

※エンバーミングとは
エンバーミングとは、よりよいお別れのために、ご遺体に消毒殺菌・防腐のうえに修復・化粧をし生前のお姿に近づける技術です。 遺体の状態変化が軽減され、またやつれたお顔をふっくらと整えます。ドライアイス等も不要で時間に余裕ができますので、故人様の遺志やのこされた人たちの思いを十分に葬儀に反映することが可能になります。

STEP

お迎え

お迎え用の車の写真

まずは0120-622-288へお電話ください。
道路状況によりますが準備をして、30分~1時間程度で駆けつけます。故人様の移動用車両の手配や火葬場などの空き状況の確認・予約のために、取り急ぎ簡易な打合せをさせていただきます。

すでに他の葬儀社でご遺体を搬送されたあとでもグランセレモ東京にご依頼可能です。大切な方のお葬式は納得できる葬儀社をお選びください。事前相談などなくとも、今すぐご依頼いただけます。

STEP

ご安置

納棺師が故人様に向かって手を合わせています

ご自宅または安置施設に故人様を引き取ります。
※法律でご逝去後24時間を経過しないと荼毘(火葬)にふせません。

STEP

お打合せ

遺族と葬儀社スタッフが打ち合わせを開いている様子

詳細を打合せ
葬儀費用の総額を確認(ご要望・ご予算に応じて見積書をご提示)

STEP

連絡

電話をしている写真

ご家族>ご親戚や関係先に決定事項(葬儀日時や式場)を連絡します。
葬儀社>各種手続き、手配、段取りを進行します。

STEP

納棺

納棺師が棺にご遺体を納めています

ご自宅の場合>ご納棺の儀を執り行い故人様を棺に納め式場にお運びします。
公営式場・主要斎場に安置の場合>納棺は葬儀社にお任せください。
(病院や火葬場の霊安室でご納棺)

STEP

お通夜

お通夜の様子

式場で通夜式を行います。
故人様と過ごす最期の夜になります。

STEP

葬儀式

たくさんの花で作られた祭壇写真

式場で葬儀式を行います。
故人様と過ごす最期の日になります。

STEP

お別れ

遺族が棺に花を入れています

出棺準備の整った式場で、故人様にお花を手向けたり副葬品を入れたりしながら最期のお別れを行います。

STEP

出棺

遺族が棺を運んでいます

参列者に向けて挨拶(御礼)を述べ、火葬場に向けて出棺します。

STEP

火葬

火葬場の写真

火葬炉に納め荼毘(だび。火葬の事)にふします。
火葬の待機時間は火葬炉の状態や体格などにより多少の時間差が生じますが約1時間で収骨になります。

STEP

収骨

遺族が骨壷を持っています

ご遺骨を収骨容器に納めます。
※分骨の予定がある場合には分骨証明や骨壺の用意がありますので予めお申し出ください。

STEP

精進落とし

料理の写真

ご親戚や関係者を労う会食(精進落とし)の席を設けます。
献杯を行い関係者とともに故人様を偲びながら会食を行い解散となります。